一般社団法人日本英語コーチ連盟の概要

設立

平成22年(2010)7月20日

議員・役員

▸ 理事長 衣川信之 Nobuyuki Kinugawa

img-kinugawaコーチングメソッドを英語学習に取り入れてクライアントに目標達成を約束する「英語コーチング」の先駆者。日本英語コーチ連盟認定マスター英語コーチ。

公務員試験講師として名声を博した後、英会話スクールにて2年程で英語をマスター、国内大手自動車会社研究所にて翻訳・通訳者として活躍。2009年8月に研究所を退出して独立した後、衣川メソッドに基づく英語コーチングを創始し、独立後一年以内に30名程のクライアントを獲得した実績から、英語コーチの第一人者となる。

海外経験なしでTOEIC 980 のスコアを持つだけでなく、予備校講師として培った「難しいことを、わかりやすく」伝える技術により、圧倒的な評価と信頼を得ている。


▸ 特別講師 関口ひさ子 Hisako Sekiguchi

img-sekiguchiプロコーチ。2児の母。

コーチングプログラムを提供する日本最大のコーチング会社(株式会社コーチ・トゥエンティワン)と、北京オリンピックにて金メダル取得をサポートした世界最高レベルのコーチング(株式会社ピークパフォーマンス)にてコーチングを学ぶ。
子育て中の母親、ビジネスパーソン、保育士、学校教諭、医師、アスリート、コーチなど幅広い分野のクライアントを持つ。
財団法人生涯学習開発財団認定コーチ
ピークパフォーマンスコーチ
英語中学・高校教員免許(第一種)
北海道札幌市出身。高校時代、米国コロラド州オーロラ市オーロラセントラル高校に1年間のホームステイ留学を経験。短期大学で英語学を専攻。在学中に人の成長過程に興味を持ち、大学に編入学(教育学専攻)。
その後一部上場企業にて14年勤務。人のやる気をアップさせ、人生を充実させるためのマネジメント活動や研修実施に貢献。退社後、コーチの道に進む。仕事、出産、子育て、独立を経験し、「女性の人生を輝かせること」があとに続く子どもたちにも大きく影響することを確信している。
世界中の子どもたちの幸せを願い、財団法人日本フォスター・プラン協会(プランジャパン)を通じて、バングラデシュの子どもを8年以上支援している。

ミッション
日本中、世界中の子どもたちが、生き生きと自分らしく生きられる社会に貢献すること。


▸ 理事 横山あす香 Aska Yokoyama

日本英語コーチ連盟認定 マスター英語コーチ
エフィカシージャパン認定 夢実現化マスターコーチ
TOEIC970点 英検準1級(優良賞)
シータヒーリング応用DNAプラクティショナー
Certified Law of Attraction Advanced Practitioner
(引き寄せ法則上級プラクティショナー)
勇気づけELMリーダー 日本ベビーサイン協会認定講師
初級システムアドミニストレーター
マイクロオフィススペシャリスト
東京外語専門学校卒業後、サンディエゴの短大に1年留学。 帰国後、大手英会話学校主任講師、外資系企業での重役秘書を経て、2007年にベビーサイン講師、子ども英語講師として独立。
500名以上の親子と関わる中で、勇気づけやコーチングの大切さを実感する。
2010年末にエフィカシージャパン代表 衣川氏と出会い、 自らがコーチとなることを決意。夢実現化英語コーチとして、個人セッションやグループのセミナーを多数開催。
現在は英語コーチ、子ども英語コーチ、夢実現化コーチの育成にも力を入れ、 誰もが「自分の本来の美しさを信じて生きていける世界」を目指して活動している。


▸ 理事 中田真由美 Mayumi Nakata

「ライティングはコミュニケーション!」をコンセプトに、「Cocode コミュニケーション」を主宰。ライティング、じもたん(「地元を楽しむをお仕事にする」の略)、英語コーチの3本柱を軸に、性別、年齢、国籍を超えた「コミュニケーションの場を広げたい」という想いをこめている。
ライティング:家電関係の業界新聞記者、IT業界のライター、アナリストを経て、フリーライターに。「人の熱い想いを聞く」のが大好きで、人物取材を得意としている。共感するライティングと文章の構成力には定評がある。
じもたん:現在展開中のライター経験を生かしたユニークな活動。ライティングが単なる情報提供ではなく、地域のコミュニケーションを促すきっかけになることを目指している。地元のママ達が街のお店を取材する「じもたん」、子どもが取材する「じもたんkids」をスタートさせたほか、いずれは英語を使い「じもたんインターナショナル」へと広げていきたいと考えている。
英語コーチ:大学時代は英文科に在籍、アメリカ留学経験もあるものの、卒業後は英語とはほとんど無縁。それが「英語コーチ」に出会い、20年ぶりに英語の勉強を再開。ながら勉強で英語に触れ続け、「シニア英語コーチ」の資格を取得。「じもたん」同様、英語を使い、ママ達が地元でできるお仕事を作るべく、マイペースに英語を学び続けられる場の提供に力を入れている。

ビジョンとミッション

▸ ビジョン

英語その他の言語の習得及び教育に関する知識と実践力を体系的に学び、国際的かつマルチチャネルなコミュニケーションを通じて豊かな社会を実現させる人材を育成し、英語その他の言語の習得及び教育の普及啓発を通して、豊かで健康な社会及び生活の創造に寄与する。

▸ ミッション

1)英語学習者が英語学習の目標を達成できるように指導できる英語コーチの認定を行う。
2)英語学習指導者の能力が公正に評価され、社会的な信用を伴う資格・認定を確立する。
3)会員に対し有益な情報や機会を提供し、英語コーチの英語学習指導力の向上に資する活動を行う。
4)豊かで健康な社会と生活の創造に貢献できる人材を輩出し、活躍の場を提供する。
5)英語コーチに多くの活躍の場を提供するため、英語コーチの資格に応じた英語コーチ養成コース
  開講資格を付与する。
  (英語コーチの資格認定権は、会員の同意に基づき、当連盟に帰属するものとします。)

Copyright(c) 2010 一般社団法人日本英語コーチ連盟 All Rights Reserved.