日本英語コーチ連盟について


英語が「好き」から英語が「得意」に変わる、
みんなの天才性を育む未来型教育。

ドリームサポーターだらけの世界に必要なアカデミックな学習法と、
オンライン環境を最大限に活かせる自由で豊かな働き方を創出する、
認知言語学とゴール理論に基づいた「未来型教育」の英語コーチング




日本英語コーチ連盟について

理念

英語その他の言語の習得及び教育に関する知識と実践力を体系的に学び、国際的かつマルチチャネルなコミュニケーションを通じて豊かな社会を実現できる人材を育成し、英語その他の言語の習得及び教育の普及啓発を通して、豊かで健康な社会及び生活の創造に寄与する。

ミッション

  1. 株式会社エフィカシージャパンが開発した英語コーチングの教育プログラムに基づき、英語学習者が英語学習の目標を達成できるように指導できる英語コーチの認定を行う。
  2. 会員に対し有益な情報や機会を提供し、英語コーチの英語学習指導力の向上に資する活動を行う。
  3. 豊かで健康な社会と生活の創造に貢献できる人材を輩出し、活躍の場を提供する。
    (英語コーチの資格認定権は、会員の同意に基づき、当連盟に帰属するものとします。)

概要

  • 設立:2010年7月20日
  • 理事長:衣川 信之

    ネイティブ英語話者の言語感覚・身体感覚を右脳的に学ぶことで、日本語話者の英語学習の目標達成が実現しやすいように設計された、認知言語学とゴール理論に基づく「英語コーチング」教育事業の先駆者。株式会社エフィカシージャパン代表。

    衣川 信之

    公務員試験講師として法律学、経済学、政治学、社会学、行政学などの広範囲な講義科目を担当。国内大手自動車会社研究所にて翻訳・通訳者として活躍。認知科学ベースのゴール理論を学び、2010年7月に株式会社エフィカシージャパン及び一般社団法人日本英語コーチ連盟を設立。英語コーチング教育事業の先駆者として、英語コーチング教育カリキュラムの開発と英語コーチの育成に従事してきた。長年にわたり、利他的な人を増やす活動であるコーチングの普及に努め、コーチング、語学教育、起業教育、コンサルタント教育、読書法などの分野において後進を育てながら、セミナー・講座等を多数開催している。

活動

2010年〜2018年まで、株式会社エフィカシージャパンが開催したシニア英語コーチ養成講座、マスター英語コーチ養成講座を受講した上で認定基準を満たす方たちに対し、一般社団法人日本英語コーチ連盟認定シニア英語コーチ、一般社団法人日本英語コーチ連盟認定マスターコーチの資格認定を行いました。

2018年以降は、一般に募集を行う英語コーチ養成講座は開催しておらず、株式会社エフィカシージャパンが提供する数年に及ぶ内部研修を受講した上で認定基準を満たす方たちに対し、一般社団法人日本英語コーチ連盟認定シニア英語コーチ、一般社団法人日本英語コーチ連盟認定マスターコーチの資格認定を行っています。

タイトルとURLをコピーしました